2014年04月08日

DORA麻雀の役「大三元」 & 映画「ダークマン」について

シーズンもやっと夏が終わり秋になったね“o(><)o”くう~!
布団に入るときも少し肌寒くブランケットが無かったら寒い気がします
秋風邪にかからないために用心しないと(⌒~⌒)ニンマリ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最近映画にハマっているのでお勧め映画の感想をご紹介したいと思いますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

は?テメエのレビューじゃないのかよ!?
なんてツッコミはスルーで(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ


今回は「ダークマン」の感想について紹介しようかと思っています!!!![壁]・m・) プププ


この映画の製作年は1990年です。

監督はサム・ライミで、脚本がサム・ライミ、チャック・ファーラーです!!(_ー_)逆ニヤリ

この映画のメインは何と言っても!!!ペイトン・ウェストレイク/ダークマン演じるリーアム・ニーソンです!!!!「(゚~゚o)ウゥーン

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとリーアム・ニーソン (ペイトン・ウェストレイク/ダークマン)、フランシス・マクドーマンド (ジュリー・ヘイスティングス)、ラリー・ドレイク (ロバート・G・デュラント)、テッド・ライミ (リック)、ジョン・ランディス (内科医)、ウィリアム・ディア (リムジンの運転手)、ショーン・ダニエル (警官)ってな感じ(^0^*オッホホ

サム・ライミがいかにアメコミ大好き人間だったかが

、ひしひしと伝わってくるね! 基本的に

は「オペラ座の怪人」のコミックヴァージョンなんだけど、

ヒーローも悪役も、その他大勢もキャラが

たっていて、少々のグロ味も効果的。





監督がいかにもノリまくって撮っているのが

よおく分かります。





ただ、この映画を賞揚するのに『スパイダーマン』を

もってきてケナすのは、どうでしょうか。



あれはあれで、見事なライミ的青春映画に

なっていたとぼくは思うのですが…。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は大三元を説明したいと思います!!!ニヤリビーム!!(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ


麻雀における大三元(ダイサンゲン)とは、

三元牌の総じてのコーツ(槓子(カンツ))をつくる役満です。


【麻雀役満 『大三元(ダイサンゲン)』 の特徴と条件】

★ 鳴いても役満である


● 三元牌(さんげんはい)を使い、コーツ(槓子(カンツ))を3つ揃える
● アタマと残り1面子は、どの牌を使ってもよい
● 残り1つのメンツは、シュンツかコーツ(槓子)のどちらでもよい
● チー・ポン・ミンカンしてもよい


《 ポイント 》

三元牌を2つポン・明槓(ミンカン)している人に、
残りの三元牌をポン・明槓させてしまうと、「責任払い」する必要が出てきます。'v' プッ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

大三元(出現割合:0.039%)
手牌の偏り方によっては早上がりの延長線上で狙うことができる唯一の役満。
もちらん、白發中を2枚ずつ持っていたとして、鳴けるのは通常は2回まででどうしても小三元になりやすいが、DORA麻雀ではパオ(責任払い)が実装されていないので、ラスのプレイヤーはどんどん突っ込んでくる可能性も十分にある。
逆にこっちがラスで2位狙い、1位狙いの時に大三元の気配がある相手がいたとしても、オーラスならば引く必要性はDORA麻雀では通常の麻雀よりも要素は少なくなる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ「(゚ペ) エットォ…


この辺りで!
けど今日は足が痛いなあ
温かくして寝~よおっと(≧○≦)お(≧◇≦)や(≧o≦)す(≧▽≦)ノみ♪

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by yutanpo at 16:13
"DORA麻雀の役「大三元」 & 映画「ダークマン」について"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。