2014年04月13日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 57 $の負け & 映画「隣人は静かに笑う」について

この秋は特に暑かったり寒かったりで落ち着かない(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ

そんなわけでサンマが旬ですねスタタタタタ (((((((o≧▽≦)oウケケ

サンマに合う食物と言うとナスの鍋シギだろうね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


これらにきゅ~っと「大観」を飲むと最高ヾ(@゚▽゚@)ノアハハハ_(__)ノ彡☆バンバン!!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

近頃映画大好きーな感じなのでお勧め映画の感想をご紹介したいと燃えております。d( ̄(エ) ̄d)☆very good☆(b ̄(エ) ̄)b

え??あんたの感想は?
って感想はスルーでばんざーい!ヽ(▽ ̄ )乂(  ̄▽)ノ ばんざーい!


今日は「隣人は静かに笑う」の感想ですね。O(≧▽≦)O ワーイ♪


この映画の製作年は1998年です!!!!

監督はマーク・ペリントンで、脚本がアーレン・クルーガーです!(*^-゚)vィェィ♪

この映画の主役はジェフ・ブリッジス (マイケル・ファラデイ)です!

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ジェフ・ブリッジス (マイケル・ファラデイ)、ティム・ロビンス (オリヴァー・ラング)、ジョーン・キューザック (シェリル・ラング)、ホープ・デイヴィス (ブルック・ウルフ)、スペンサー・トリート・クラーク (グラント・ファラデイ)、ロバート・ゴセット (ウィットFBI捜査官)ってな感じ。( ̄∇ ̄*)oグッド!!d(* ̄∇ ̄)。

この前あの井筒監督がテレビでジェフ・ブリッジスのことを

大根役者だといっており、そのことが

頭からはなれず彼の演技ばかり見てしまい、

はじめのうちはぜんぜん芝居の集中で

きなかった。

ショック!でも彼の恋人が死ぬあたりからは

いつの間にかもうそんなことは関係なくなっていました。



彼をみ続けていたからか、彼と一緒に

ハラハラドキドキさせられていました。







□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ ウキャキャウキャキャ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は清老頭に焦点を当てたいと思います!ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪


字一色(つーいーそー)と対をなす役で、あちらが字牌だけで構成するのに対し、
こちらは残りのヤオチュウハイ、つまり1,9牌だけで構成する役です(;~〓~) アセアセ

面前役ではないので、鳴くことも可能です┫ ̄旦 ̄┣ フフッ

字一色は7種28牌を使うことが可能のが、
清老頭(ちんろーとー)は6種24牌と字一色よりも牌の種類が少ないうえ、
1,9牌はすぐに捨てられることが多く、序盤から1,9牌を多く持っていないと
チャンスすらほぼないという非常に難易度の高い役満ですね。


一応四暗刻(スーアンコー)とも複合可能どろん!! |ω-) |-) |) ※パッ


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀の評判

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

清老頭(出現割合:0.00181%)
1と9だけで揃える役満。四人麻雀ならば見るのがかなり難しい役だが、三人麻雀ならばそのマンズの2~8は無くなるので出現率は飛躍的に上がる。とはいえ、それでも簡単に出る役満ではないのも確か。しかし役満の中では決め打ちの必要はあまりなく、対々和+混全帯九を少し視野に入れた打ち方の延長線上で偏り加減に応じて狙うことのできる役満でもある。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じなんだっけ?(゚~゚)ヾ


今から8時間後にはやっと大学院の友だちとの麻雀だ。
早く来ないかな(〝⌒∇⌒〝)キャハハハ!!

この麻雀のブログ


DORA麻雀のレートについて




おすすめ記事




posted by yutanpo at 18:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 64 $の勝ち & 映画「月に囚われた男」について

う~~ん太ってkita(_πдπ) シクシク アイーン
減量し始めないと困ったことになりそうだ。

この間、ねじめびわ茶を中学1年生の時の友達に凄くいいとお勧めされたので
試してみようっかな(ё_ё)キャハ

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の魅力を伝えたい!と燃えております。イエーイ(∇≦d)(b≧∇) イエーイ
ってyahooに載ってる感想ですがヾ(@^▽^@)ノわはは


今日は「月に囚われた男」の感想を紹介しようかと思っています。オテヲハイシャク!ヽ(  ̄∇)ノヨォ~( ̄人 ̄)パパ!( ̄人 ̄)パン!( ̄人 ̄)パン!


この映画の製作年は2009年です!!!

この映画でメインで出てくる人はサム・ロックウェル (サム・ベル)、ベネディクト・ウォン (トンプソン)です!!!!(━_━)ゝウーム

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとサム・ロックウェル (サム・ベル)、ベネディクト・ウォン (トンプソン)ってな感じ。v(o ̄∇ ̄o) ヤリィ♪

「ブレードランナー」をベースとして(主人公の置かれている立場は

レプリカントそのもの)、「2001年宇宙の旅」に

「惑星ソラリス」に「エイリアン」に

「アウトランド」、さらには「ザ・フライ」を

思わせる描写まで登場し、SF映画好きに

は堪らない仕上がりとなっています。





また、単なるオマージュの集合体に

終わらせず、イギリスらしい落ち着いたドラマとユーモアに

よって独自性を打ち出すことにも成功しており、

非常にクォリティの高い作品だと思います。





作業基地を制御するAIであるガーティの扱いなどは

よく考えられていて、誰もがHAL9000を

連想するポジションに置いて彼を悪玉と見せかけておいて、

実は友情に厚い男前AIであったという捻り方は

お見事でした。



サムの為に自己犠牲を買って出るラストに

は感動しましたとも。











ただし、本作には難もあります。



サムがクローンであることが判明してからの展開が

単調であり、映画が猛烈に中弛みする原因となっています。



もうひと捻り何かがあれば、文句なしに

「傑作」と断言できる作品になっていただけに

残念です。





□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~。☆^(o≧▽゚)oニパッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は混老頭を説明したいと思います!!!!川 ̄┏ー┓ ̄川ニヤリ


混老頭(ホンロウトウ)というのは一度はやってみたいという役ですね。
ここでは、師範役の黒川と生徒役の野口のお二人に出てきてもらいましょう。


・字牌+すべてのメンツが1・9だけで構成されている
・ポン・ミンカンをしても食い下がりはない
・手の構成上チーをしては成立しない


黒川『この役を完成させると「対々和(といといほー)」か「七対子(ちーといつ)」の役が
同時に完成されちゃうので実質は4翻になるんです[壁]_・)チラッ。。。。。。。゙(ノ・_・)ノスタスタッ。。。。。コケッ!ミ(o_ _)oヾ(*^▽゚) byebye!

「ホンロートー」「ホンロウトー」など表現のバラツキは気にしないでください。
略して「ホンロウ」と呼んだりもします。
この役は混全帯公九(ちゃんた)と比較するとわかりやすいかも…

数牌の1と9を「老頭牌/ロウトウハイ」と呼びますが、
それに「字牌」が混じって「混老頭(ほんろうとう)」ですねΨ(ー´)ΨΨ(`▽´)ΨΨ(`ー)ψケケケケ』


野口『これはポンしても点数が下がるようなことはないんですよねヤレヤレ ┐(○`ε´○)┌ マイッタネ』


黒川『この役を完成させると、後で紹介する「対々和(トイトイホー)」か「七対子(チートイツ)」が絶対に一緒に完成することになるため、
2翻の役ですが「混老頭(ホンロウトウ)/2翻」+「対々和ホウ/2翻」で絶対に4翻になる。

「ホンロウ対々和(といといほー)」または「対々和(トイトイホウ)ホンロウ」と一緒にされちゃう際が多いです。

なんていうんだろうか、携帯電話を購入する場合の「本体価格1万円」+「事務手数料3000円」みたいな感じで、どちらか片方だけというのが無理なんです!
絶対にセットになるんですよ! これは後で「対々和」の説明を読めば理解できると思います。

ポンをしても食い下がることはないため、ポンを有効に使ってください。
手を読まれやすかったり、終盤に危険牌を捨てなければいけない弱点は、「ジュンチャン」「混全帯公九(チャンタ)」と同じです。』


野口『まあ、見たかんじはポンせずに完成させるのは難しそうですね(; ̄ー ̄川 アセアセ』



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・


DORA麻雀へ登録

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


------------------------------------------------------

混老頭(出現割合:0.08%)
国士無双の延長線上で展開されるのがこの混老頭。
二翻役ではあるものの、対々和が100%入るので実際は満貫が約束されている役。三人麻雀ではそこまで難しい役でもないので、赤ドラが無いDORA麻雀で満貫確定というのも魅力なので狙いに行く価値はあるかも?

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じの説明です。(-ω-;)ウーン



DORA麻雀


DORA麻雀のルールは?

本日はこの辺で!
しかし今日は鼻が痛いなあ
疲れたので寝よ~っとヾ(*~▼~)おやすみいーっ(~▼~*)ノ~''



おすすめ記事




posted by yutanpo at 21:31| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 33 $の勝ち & 映画「市民ケーン」に関して

さあ!「スポーツの秋」やし、
スポーツを習慣にしようヘ( ̄ー ̄ヘ)))。。。フラフラァ

何が儂に適してるかな?(;~〓~) アセアセ
やっぱり楽なものと駄目ですからね
どうしてかと言うとキツイと続きませんからね( ̄ー ̄)ニヤリッ

さっさと考えよう(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ!

---------------

最近映画大好きーな感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

はい!?あなたの紹介文は?
という突っ込みはスルーで(*^m^*) ムフッ


今日は「市民ケーン」の感想について紹介しようかと思っています。U=^▽^)キャッキャッキャッ


この映画が作られた年は1941年です!!!!

監督はオーソン・ウェルズで、脚本がオーソン・ウェルズとハーマン・J・マンキウィッツです!!!!ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

この映画でメインで出てくる人はオーソン・ウェルズ (新聞王チャールズ・フォスター・ケーン)です!!!!/(@゚ペ@)ウーン

この映画の俳優さんは、オーソン・ウェルズ、ジョセフ・コットン、ルース・ウォリック、アグネス・ムーアヘッド、ウィリアム・アランド、ポール・スチュアート、エヴェレット・スローン、ドロシー・カミンゴアってな感じ_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!

先ず、語り口が下手でしょう。



「バラのつぼみとは何か」とふっておきなが

ら、かなり漠然と関係者による想い出話を

渡り歩くだけ。

最終的にケーンの言動は愛情の示し方、

受け方を知らず育ったからなんだろうと想像させるような真相で

、感慨深いものがあるものの、観客の興味を

誘導する、あるいは持続させる技術が

乏しい。





やはり、まだ映画自体が発展途上な感じの作品。



登場人物の一人が言った「記憶は

人類に科せられた呪いだ」って台詞が

印象に残る。







---------------

麻雀の役って一杯ありますよね~m(;∇;)m うれしすぎるっ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は天和に焦点を当てたいと思います。∩(´∀`)∩ワァイ♪


役満の1つ。


自分が親であり、配牌場合に和了りりの形ができている時に成り立つ。

和了の形はなんでもよく、役なしでも七対子(チートイツ)でも他の役満でもかまわないチェッ!!ρ(゚δ゚ *)イジイジ

あくまで最初の配牌場合の14枚で形が出来ていることが条件でしょう。

第一配牌でカンしてリンシャンで和了しても天和(てんほう)ではない。


完全に運によってのみ出現する役であり、「天からの授かりもの」の意から名付けられている。

天に対してロンをするという意味から「天和(テンホウ)」という名前が付いており、
今でも天和(てんほう)はロンアガリだという説を支持する人もいる( `ι´;)ククク

ただし実際のゲームにおいては、放銃者がいなくてはロン和了りの支払いが出来ないため、
語源はともかくとして自摸あがり扱いとして扱われている。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ


まず見ることのない役満であり、一生打ち続けてみるか見ないかというレベルですね。

実際、全ての役満の中で四槓子(すーかんつ)と並んでもっとも見る頻度が少ない。

ある人が計算した結果によると、天和(テンホウ)の出現率はおよそ33万分の1なんだとか(-"-;A ...アセアセ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満。
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。"ノ(-________-;)ウゥーム・・・



DORA麻雀のレート

今晩はこの辺で
しっかし今日は腕が痛いなあ
ばいば~いヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 155 $の勝ち & 映画「マルコムX」に関して


DORA麻雀 登録




おすすめ記事




posted by yutanpo at 23:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。