2014年01月29日

映画「大魔神」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 117 $の勝ち

よし!!「スポーツの秋」だし、
スポーツを始めようかね(-o-)/アイヨ~

何にしようかな?(@Д@; アセアセ・・・
手軽にできるスポーツと言えばジョギングだろうか
僕にとっては(^▽^;)

けど、一人でやるとなると継続できる自信がない(^┬ ┬^=)~ヤニャヤニャ~(=^┬ ┬^)
誰か一緒にやるパートナー緩墓┗┓ ̄旦 ̄┏┛フフフ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を伝えたい!と燃えております!ヾ(⌒∇⌒彡☆キャッキャッ彡☆⌒∇⌒)ツ
とは言ってもyahooレビューに載ってる感想ですがヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!


今日は「大魔神」の感想を紹介したいと思っていますほっほっほ♪( ̄▽+ ̄*)


この映画の製作年は1966年です!

監督は安田公義で、脚本が吉田哲郎です!(゚×゚*)プッ

この映画の主役は高田美和 (花房小笹)と青山良彦 (花房忠文)です。r(-◎ω◎-) 考え中.....

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、藤巻潤、五味龍太郎、島田竜三、遠藤辰雄、杉山昌三九、橋本力(俳優)、伊達三郎、月宮於登女ってな感じ☆⌒d(*^ー゚)b グッ!!

やっぱり、伊福部さんの重厚で心に残る音楽は

最高に良い~☆ストーリーは、最初の五分は

、例の音楽で始まりドキドキ、でもその後は

普通の時代劇が続きだんだんテンションが

低くなってきた時に大魔神登場!!個人的に

は、サンダ対ガイラやラドンなどの方が

好きだけど、平成の怪獣映画と比較するとかなり面白いで

す。



その辺のCGより迫力あるぅ~

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

麻雀の役って一杯ありますよね~(@⌒ο⌒@)b ウフッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は二盃口を説明したいと思います!!!( )( =)( = ̄)( = ̄∇)(= ̄∇ ̄)(= ̄∇ ̄=)vニィ♪


同じ数牌の同じ順子2面子(メンツ)をひと組として、これをふた組揃えた時につく役です。

門前で完成させる必要があるのです。

1雀頭4メンツですねと同際に七対子(ちーといつ)と同じアガリの形でもありますが、
二盃口として和了り可能です際、七対子(ちーといつ)はつきません。


文字通りイーペーコーを2つ作ることで成立する。
チーやポンをしては不成立になるなど、条件は一盃口(イーペーコウ)とほぼ同じです。

3ハンの高得点に設定されていることからわかるように、
見た目のわかりやすさ以上に作ることが困難ですよ。


役満ほどではありませんが、出現する頻度は低いといっていいだろう。

二盃口(リャンペーコー)を狙うために必要な牌の種類が限定されていくから、
むだな自摸も多くなり、狙いすぎると時間がかかってしまう時も見られます。


なお並べ替えると「七対子」の形にも見えますが、七対子(チートイツ)との複合はせずに
「二盃口(りゃんぺーこー))」の3ハンだけが適用されてしまうので気をつけよう


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

二盃口(出現割合:0.05% )
こちらも出現率はかなり低いし、加えて複合も狙いにくい。しかし手牌の変化から狙える役ではあるので、ここは役を高める、廻し打ちで回避するといった形で狙えるので意外と融通は利く。ただその場合は二盃口確定というのは中々難しく、手広く打つ場合の殆どが平和、一盃口(高め二盃口)といった形になる場面が多い。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じの説明です。?c(゚.゚*)エート。。。


今日はこの辺で
今日は何故か太ももが痛い。。治ってほしいなあ。。
温かくして寝~よおっと( ゚o゚ )オ(゚▽゚)ヤ( ゚・゚ )ス(゚━゚)/~ミー



おすすめ記事




posted by yutanpo at 12:36| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。