2014年01月27日

映画「デストラップ/死の罠」について & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 34 $の勝ち

陽気ももう夏が終わり秋ですね_(-_- )ノ彡☆ばんばん!
夜はちょっと肌寒く感じブランケットが無いと風邪を引かないか心配です
風邪にかからないように用心しないとε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

ここんとこ映画にぞっこんラブなのでレビューを紹介していきたいと思います。(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ

え??あんたの紹介文ではないの??
なんて感想はスルーでヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ


本日は「デストラップ/死の罠」の感想について紹介しようかと思っています!!ヾ(´▽`;)ゝウヘヘ


この映画の製作年は1982年です!!

監督はシドニー・ルメットで、脚本がジェイ・プレッソン・アレンです!!!ウケケ~ψ(◇´*)ψ(`∇´)ψ(ψ゚ρ゚)ψウケケ

この映画の主役はマイケル・ケイン (シドニー・ブリュール)やクリストファー・リーブ (クリフォード・アンダーソン)です(´ヘ`;) う~ん・・・

この映画の俳優さんは、マイケル・ケイン、クリストファー・リーブ、ダイアン・キャノン、ジョージ・ペック、ヘンリー・ジョーンズ[男優]ってな感じキャハハハ!! ヾ(@⌒∇⌒@)ノ彡☆バンバン!!

980円に落ちるのを待って購入。



悪くないですよコレ。



最初の方、ディスカッションを長めに

して、役者の顔をじっくり見せる。



「舞台じゃここまで微妙なトコロは

わからんでしょー?」と言わんばかりに

、間のある演技でじっくり、たっぷり見せる。





しかも顔ぶれが芸達者のマイケル・ケインに

、スーパーマンのイメージ脱却に俳優生命を

賭けてた頃のクリストファー・リーヴで

すよ。



前半の主要プレーヤーは三人だけなのに

、じっくりじっくり表情の細かい演技まで

見せるもんだから、観客は各人の裏の裏、

その裏まで疑う事になります。



この緊張がどこで破れるのかがメッチャ面白かったで

す。





だから、確かに中盤のサプライズは

予想してたけど、頭の中に浮かんだ10のプロットのうちひとつが

当たったって感じかなあ。



ストーリーが、こういう物凄い量の枝分かれを

想起させる作品(しかもほぼ一室で

の対話と間合いと表情だけで!)は

、なかなかあるもんじゃありませんぜ。





まあ、人物の構図が3すくみでなくなってからは

、ちょっと先が見えちゃいましたけど…ドイツの映画監督イシュトヴァン・サボーが

、「映画の醍醐味は役者の顔がスクリーンいっぱいに

広がって、微細な皺まで観客の目に

迫るところにある」と言ってますが

、まさにソレを体現したような映画で

した。







□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

麻雀の役って一杯ありますよね~ヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は地和を説明したいと思います!!!!∬´ー`∬ウフ♪


地和(ちーほー)(チーホウ、チイホウ、チーホー)とは、麻雀における役のひとつ。役満。

子が配牌時点で聴牌し、かつ第1自摸で和了りすることで成立するんだ(⌒▽⌒)アハハ!

ただし、第1ツモの前にチー・ポン・カンが入ると無効になりますヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

第一ツモでの和了りということで、親の天和(てんほう)と類似した役であると言えるε=怒ε=怒ε=怒ε=怒ε=( メ`ω´)/ コラ!マテ!

ただし、天和(テンホウ)が親にしか出来なかったりするのに対し、地和は子じゃ無ければ和了れない(@Д@; アセアセ・・・


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ「(ーヘー;)え~と...


今晩はこの辺で
しっかし今日は何故か手が痛い。。治ってほしいなあ。。
腹を冷やさないようにして寝ます。おやすみ~。オ(・ェ・)ヤ(・ェ-)ス(-ェ・)ミ(-ェ-)。o○Zzz…



おすすめ記事




posted by yutanpo at 17:04| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。