2014年04月08日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 33 $の勝ち & 映画「市民ケーン」に関して

さあ!「スポーツの秋」やし、
スポーツを習慣にしようヘ( ̄ー ̄ヘ)))。。。フラフラァ

何が儂に適してるかな?(;~〓~) アセアセ
やっぱり楽なものと駄目ですからね
どうしてかと言うとキツイと続きませんからね( ̄ー ̄)ニヤリッ

さっさと考えよう(*≧┏∇┓≦*) ブヒャ!

---------------

最近映画大好きーな感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと思います!(∠T▽T)ノ彡☆ハライテ・・

はい!?あなたの紹介文は?
という突っ込みはスルーで(*^m^*) ムフッ


今日は「市民ケーン」の感想について紹介しようかと思っています。U=^▽^)キャッキャッキャッ


この映画が作られた年は1941年です!!!!

監督はオーソン・ウェルズで、脚本がオーソン・ウェルズとハーマン・J・マンキウィッツです!!!!ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪

この映画でメインで出てくる人はオーソン・ウェルズ (新聞王チャールズ・フォスター・ケーン)です!!!!/(@゚ペ@)ウーン

この映画の俳優さんは、オーソン・ウェルズ、ジョセフ・コットン、ルース・ウォリック、アグネス・ムーアヘッド、ウィリアム・アランド、ポール・スチュアート、エヴェレット・スローン、ドロシー・カミンゴアってな感じ_(*_ _)ノ彡☆ギャハハハ!!バンバン!!

先ず、語り口が下手でしょう。



「バラのつぼみとは何か」とふっておきなが

ら、かなり漠然と関係者による想い出話を

渡り歩くだけ。

最終的にケーンの言動は愛情の示し方、

受け方を知らず育ったからなんだろうと想像させるような真相で

、感慨深いものがあるものの、観客の興味を

誘導する、あるいは持続させる技術が

乏しい。





やはり、まだ映画自体が発展途上な感じの作品。



登場人物の一人が言った「記憶は

人類に科せられた呪いだ」って台詞が

印象に残る。







---------------

麻雀の役って一杯ありますよね~m(;∇;)m うれしすぎるっ!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は天和に焦点を当てたいと思います。∩(´∀`)∩ワァイ♪


役満の1つ。


自分が親であり、配牌場合に和了りりの形ができている時に成り立つ。

和了の形はなんでもよく、役なしでも七対子(チートイツ)でも他の役満でもかまわないチェッ!!ρ(゚δ゚ *)イジイジ

あくまで最初の配牌場合の14枚で形が出来ていることが条件でしょう。

第一配牌でカンしてリンシャンで和了しても天和(てんほう)ではない。


完全に運によってのみ出現する役であり、「天からの授かりもの」の意から名付けられている。

天に対してロンをするという意味から「天和(テンホウ)」という名前が付いており、
今でも天和(てんほう)はロンアガリだという説を支持する人もいる( `ι´;)ククク

ただし実際のゲームにおいては、放銃者がいなくてはロン和了りの支払いが出来ないため、
語源はともかくとして自摸あがり扱いとして扱われている。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ


まず見ることのない役満であり、一生打ち続けてみるか見ないかというレベルですね。

実際、全ての役満の中で四槓子(すーかんつ)と並んでもっとも見る頻度が少ない。

ある人が計算した結果によると、天和(テンホウ)の出現率はおよそ33万分の1なんだとか(-"-;A ...アセアセ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

天和(出現割合:0.000003%)
麻雀の役の中で一番出にくい役。
ダブル立直ならばちょくちょく見れるが、確率的に33万分の1と言われている役満。
しかし麻雀人口が圧倒的に多い日本では見たことがある、出したことがあるという人もちらほら。賭け麻雀の場で実際に目の当たりにしたらその人間が何かしていないか疑うレベルの役満だ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。"ノ(-________-;)ウゥーム・・・



DORA麻雀のレート

今晩はこの辺で
しっかし今日は腕が痛いなあ
ばいば~いヾ(´○` )お♪( ´▽`)や♪(´ε` )す♪( ´θ`)ノみ♪

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 155 $の勝ち & 映画「マルコムX」に関して


DORA麻雀 登録




おすすめ記事




posted by yutanpo at 23:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の役「大三元」 & 映画「ダークマン」について

シーズンもやっと夏が終わり秋になったね“o(><)o”くう~!
布団に入るときも少し肌寒くブランケットが無かったら寒い気がします
秋風邪にかからないために用心しないと(⌒~⌒)ニンマリ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最近映画にハマっているのでお勧め映画の感想をご紹介したいと思いますヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ ランラン♪

は?テメエのレビューじゃないのかよ!?
なんてツッコミはスルーで(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ


今回は「ダークマン」の感想について紹介しようかと思っています!!!![壁]・m・) プププ


この映画の製作年は1990年です。

監督はサム・ライミで、脚本がサム・ライミ、チャック・ファーラーです!!(_ー_)逆ニヤリ

この映画のメインは何と言っても!!!ペイトン・ウェストレイク/ダークマン演じるリーアム・ニーソンです!!!!「(゚~゚o)ウゥーン

取り敢えず、この映画の出ている人を列挙するとリーアム・ニーソン (ペイトン・ウェストレイク/ダークマン)、フランシス・マクドーマンド (ジュリー・ヘイスティングス)、ラリー・ドレイク (ロバート・G・デュラント)、テッド・ライミ (リック)、ジョン・ランディス (内科医)、ウィリアム・ディア (リムジンの運転手)、ショーン・ダニエル (警官)ってな感じ(^0^*オッホホ

サム・ライミがいかにアメコミ大好き人間だったかが

、ひしひしと伝わってくるね! 基本的に

は「オペラ座の怪人」のコミックヴァージョンなんだけど、

ヒーローも悪役も、その他大勢もキャラが

たっていて、少々のグロ味も効果的。





監督がいかにもノリまくって撮っているのが

よおく分かります。





ただ、この映画を賞揚するのに『スパイダーマン』を

もってきてケナすのは、どうでしょうか。



あれはあれで、見事なライミ的青春映画に

なっていたとぼくは思うのですが…。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~。o(↑∇↑)ノ彡☆バンバン ウレシナキー!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回は大三元を説明したいと思います!!!ニヤリビーム!!(ノ ̄ー ̄)‥‥…━━━━━☆( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ


麻雀における大三元(ダイサンゲン)とは、

三元牌の総じてのコーツ(槓子(カンツ))をつくる役満です。


【麻雀役満 『大三元(ダイサンゲン)』 の特徴と条件】

★ 鳴いても役満である


● 三元牌(さんげんはい)を使い、コーツ(槓子(カンツ))を3つ揃える
● アタマと残り1面子は、どの牌を使ってもよい
● 残り1つのメンツは、シュンツかコーツ(槓子)のどちらでもよい
● チー・ポン・ミンカンしてもよい


《 ポイント 》

三元牌を2つポン・明槓(ミンカン)している人に、
残りの三元牌をポン・明槓させてしまうと、「責任払い」する必要が出てきます。'v' プッ



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

大三元(出現割合:0.039%)
手牌の偏り方によっては早上がりの延長線上で狙うことができる唯一の役満。
もちらん、白發中を2枚ずつ持っていたとして、鳴けるのは通常は2回まででどうしても小三元になりやすいが、DORA麻雀ではパオ(責任払い)が実装されていないので、ラスのプレイヤーはどんどん突っ込んでくる可能性も十分にある。
逆にこっちがラスで2位狙い、1位狙いの時に大三元の気配がある相手がいたとしても、オーラスならば引く必要性はDORA麻雀では通常の麻雀よりも要素は少なくなる。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ「(゚ペ) エットォ…


この辺りで!
けど今日は足が痛いなあ
温かくして寝~よおっと(≧○≦)お(≧◇≦)や(≧o≦)す(≧▽≦)ノみ♪

DORA麻雀




おすすめ記事




posted by yutanpo at 16:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の役「地和」 & 映画「桐島、部活やめるってよ」について

一昨昨日も強い雨でしたね乂(>◇< )絶対ダメ!

雨のおかげで汚い服が結構溜まってしまったからな~号(┳◇┳)泣

きょうは洗濯しようo(TωT )( TωT)o ウルウル
プラスして心の洗浄もしよっと(・∀・)9 おうっ!

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここ最近映画にハマりまくっているのでオススメ映画の感想をご紹介させて頂きたいと考えています('▽'*)ニパッ♪

ってあなたの紹介文じゃないの?
という感想はスルー('-'*)フフ


本日は「桐島、部活やめるってよ」の感想について紹介しようかと思っています!(* ̄m ̄)プッ


この映画の製作年は2012年です!!!!

監督は吉田大八で、脚本が吉田大八と喜安浩平です。( ̄▽ ̄) ニヤ

この映画のメインは、神木隆之介 (前田涼也(映画部))や橋本愛(1996年生まれ) (栗原かすみ(バドミントン部))です;;;;(;・・)ゞウーン

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、大後寿々花 (沢島亜矢(吹奏楽部))、浅香航大 (友弘)、奥村知史 (屋上の少年)、落合モトキ (竜汰)ってな感じ。(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(Φ(ΦωΦ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)Φ)ンフフフ

自分はもうイイトシだから、現代の青春映画を

見た場合、微笑ましく見るのが普通。



「若いっていいな~、がんばれ~」みたいな。





しかし、この映画は、あっという間に

自分を30年以上前の高校生に戻してしまう。



そしてセリフ一つ一つが、いちいち痛々しく感じられる。



自分が一番感情移入して見てしまったのは

、バレー部補欠君と、その彼に恋心を

寄せるバド部さんだったけど、それは

この映画の主題から少し外れてしまったようだ。



どうも、この映画の描くいわゆる「スクールカースト」に

は納得いかなかった。



だって、帰宅部と部活命は、特に男子の場合、

自分から見たら、明らかに後者が上だから。



卒業後の成功率だって全然違う。



彼女がいるいないは、全くと言っていいほど関係ない。



自分はイイトシだから、経験の蓄積からこう断言するわけだけど、

今の高校生だって、「部活動がこれだけ推奨されるってのは

、何か意味あるな」って感じてるだろうに



まあもっとも、自分が彼女なし運動部だったのは

やっぱり関係あるかなw 高校当時は

、確かに文化部を下に見ていたしね。



ただ、この映画の登場人物の個性の書き分けと物語への引きずり込み方は

、もう圧倒的と言っていいほどうまい。



でも、ラストはちょっと物足りず、

「あれ?なんだ、これで終わり?」って思った。



ただ、その後すぐ「まあいいか。



もう一回見ればいいし。



」と思った。





それって、もう充分に秀作ってこと。



□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~。( ̄ー ̄)ニヤリッ(_ー_)逆ニヤリ(    )クルッ!( ̄ー ̄)ニヤリッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は地和に焦点を当てたいと思います!┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!


地和(チーホー)というのは和了れたら奇跡という役満の一つですよね。
ここでは、大先生役の千田と生徒役の村田の二人に出てきてもらいましょう。

・子の場合のみ 第1回目の自摸で和了する
・だたし その前にポン・チー・カンがあると無効
・天和(てんほー)と同じで役がなくても形さえ完成していればOK


村田『こっちは子どもだけの役満だな。
第1回目のツモでいきなり完成していればいいわけか…』


千田『そうだね。プププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!! 
ただし、その前に「ポン・チー・カン」があると無効です。

純粋な第1自摸であがった場合だけ成立しますヽ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;)ノ
どちらにしろ、技術どうこうという問題ではないですよね(⌒-⌒)ニコニコ...

こちらも条件は同じで役はいりませんし、例外形の「七対子(ちーといつ)型」と「コクシムソウ型」でもOKです。

どちらも技術の話ではないため、あがれる場合が来るのをじっと待ちましょう。(*v.v)。ハズイ。。。。』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(´ヘ`;) う~ん・・・


今から6時間後には待ち焦がれた面白い懇親会だよ♪
早く来ないかなΨ(`▽´)Ψウケケケケケ

DORA麻雀の場代


DORA麻雀の評判




おすすめ記事




posted by yutanpo at 07:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。