2014年02月07日

映画「キス・オブ・ザ・ドラゴン」のレビュー & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 49 $の負け

陽気も完全に秋になったね~(  ̄ー) ヨコガオニヤリ
床に入るときは少し寒く毛布が無いと風邪を引かないか心配です
インフルエンザにかからないために注意しないと((((((* --)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

近頃映画にハマりまくっているのでオススメ映画の感想をご紹介したいと思います!!!!ィェィv(゚▽^*)ノヽ(ー゚ )ノヽ(゚ )ノヽ( )ノヽ( ゚)ノヽ( ゚ー)ノヽ(*^▽゚)v

ってテメエの紹介文ではないの??
というツッコミはスルーでo(~∇~*o)(o*~∇~)o イエーイ


今日は「キス・オブ・ザ・ドラゴン」の感想について紹介しようかと思っていますパチ☆"(p´Д`q)""(´pq`)"☆パチパチッ


この映画が作られた年は2001年です!!!!

監督はクリス・ナオンで、脚本がリュック・ベッソンとロバート・マーク・ケイメンです!!!わぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪

この映画の主役はジェット・リー (リュウ)、ブリジット・フォンダ (ジェシカ)です。(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・

この映画の他の俳優さんを列挙すると、チェッキー・カリョってな感じ。エヘヘ (*'-'*)ノ彡☆ バンバン!!

ジェット・リーはかっこいいなあ。



あのぜんぜんしゃべらないところが

いいねえ。

欧米人から見たら、最も不気味なタイプの東洋人だろう。



そういう彼だからこそ、パリを舞台に

した 生ぬるーい灰色の空気の中で

存在感が際立つのだと思う。



ただただジェット・リーをかっこよく見せるためだけの映画だったと思うが

、アメリカでのジェット・リーより、

ヨーロッパでのジェット・リーの方が

より絵になる、ということが分かった、

なかなかよい映画だった。





●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

麻雀の役って一杯ありますよね~( ^∇^)キャキャキャ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は立直を説明したいと思います!!アーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー


リーチとは面前(めんぜん)で宣言する事でできる和了役です。

1翻役 ポン、チー、明槓(ミンカン)している状態ではリーチできません。

・メンゼンでテンパイしたら、立直と宣言して、捨てるパイを横に向けて卓に捨てます。
さらに自分の1,000点棒(リーチ棒)を卓上に出します。リーチ棒は和了った人がもらう事ができ、
誰も上がらなかった際は供託されます。

  +  
リーチのメリット・デメリット
【メリット】
・麻雀は役がないと上がる事が出来ませんが、リーチ(立直)自体が1飜の役となる上に、一発・裏ドラのおまけもついてきます。

【デメリット】
・手を変えられない、1000点棒を出さなければいけないなどのデメリットがありますが、
これはネガティブに考えた際のデメリットで、一般的にリーチをかける事自体、メリットだと思います。<
複合役
・平和(ピンフ)、タンヤオなどのほとんどの和了役との複合が可能です。
とにかくメンゼンであれば、基本的にははリーチをかけるので、基本の和了り役ともいえます。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

立直(出現割合:45.1%)
面前であることが絶対条件。麻雀でテンパイできる状態で、リーチを宣言するだけ。
通常の麻雀とは少し違い、赤ドラが無いDORA麻雀では裏ドラに頼りたいので立直をガンガンかける初心者の様な打ち方も案外悪くないかもしれない。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(-_-)ウーム


今から14時間後にはついにマナビスの友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだ(*'∇')ウフフフフ

DORA麻雀の登録方法


DORA麻雀をやるものとして


DORA麻雀の評判を調べてみよう!




おすすめ記事




posted by yutanpo at 22:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「ロック・スター」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 26 $の勝ち

今昼もひんやりしてますね。ヽ( ´ ▽ ` )ノ ハーイ

そんなわけで恋人がいない日々がかなしくなってきたりします........((((( ´ρ`)ノ

お見合いパーティに誰か誘って~(* ̄o ̄)r オイデー

イブに向けての下準備をそろそろしないといけないしな~(( ̄_ ̄*)(* ̄_ ̄))ンーン

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ここ最近映画一筋な感じなので感想を紹介していきたいと思います!!!!y(^ー^)yピース!

ってあんたのレビューは?
ってツッコミはスルー(´m`)クスクス


今回は「ロック・スター」の感想について紹介しようかと思っています!o(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ


この映画が作られた年は2001年です

監督はスティーヴン・ヘレクで、脚本がジョン・ストックウェルです!!ъ( ゚ー^)イェー♪

この映画でメインで出てくる人はMrs. アンドリュース演じるローナ・スコットです!!!!(?(。_。).。o0O??

80年代メタル万歳!て感じの映画で

す!もう最高!!音楽も80年代のツボを

心得てる♪マーク・ウォールバーグは

決してハンサムではないけれど、カッコよく見えてきたから不思議。



よくあそこまでヴォーカリストの真似が

出来たものです。



口パクなのは勿論わかっているけれど(確かジェフ・スコットソートの声が

本当のVoだったような?真偽は忘れました。



すみません。

)本当に歌ってるように見えますね。



ジェフ・ピルソンはこの映画出演が

元でドッケンを再度辞めたそうだけど、

そりゃ失敗。



演技の才能はゼロ。



ザック・ワイルドもライブシーン以外は

大根だし。



出演のミュージシャンの中で唯一ジェイソン・ボーナムだけは

まだ演技も良かったと思います。



マネージャー役のティモシー・スポールは

「スティル・クレイジー」にも出ていたけど、

音楽モノの映画によく似合います!ところで

この映画、最初はジューダス・プリーストの前ヴォーカリスト、

ティムがモデルって聞いてたけど、

そりゃ色んな意味でジューダス、特に

ロブ・ハルフォードに大変に失礼。





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

麻雀の役って一杯ありますよね~(-L-)ククク
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。。
という事で、今回は地和に焦点を当てたいと思います(▼∀▼)ニヤリッ


地和(チーホー)というのは和了れたら奇跡という役満の一つですよ。
ここでは、先生役の堀内と生徒役の奈良の2人に出てきてもらいましょう。

・子の際だけ 第1回目の自摸でアガル
・だたし その前にポン・チー・カンがあると無効
・天和(テンホウ)と同じで役がなくても形さえ完成していればOK


奈良『こっちは子どもだけの役満だな。
第1回目の自摸でいきなり完成していればいいわけか…』


堀内『その通り♪≧(´▽`)≦アハハハ 
ただし、その前に「ポン・チー・カン」があると無効です。

純粋な第1自摸で和了った場合のみ成立するんですね(^▽^;)
どちらにしろ、技術どうこうという問題ではないですよね(゚▽゚*)ニパッ♪

こちらも条件は同じで役はいりませんし、例外形の「七対子型」と「コクシムソウ型」でもOKです。

どちらも技術の話ではないため、和了れる時が来るのをじっと待ちましょう。(* ̄σー ̄)ゞヘヘ♪ドンナモンダイ!』


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・


今から11時間後にはついに小学5年生の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかなv(T▽T)イエーイ



おすすめ記事




posted by yutanpo at 15:16| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀のレートについて & 映画「影武者」の感想

うちの家庭菜園では依然としてえのきが粘っていますわぁいヽ(ω・ヽ)(ノ・ω)ノ わぁい♪
さらに白菜を栽培するために、
今プランターに野沢菜を栽培して今はふっさふさですヾ(^▽^*おわはははっ!!

明日から植えるつもり♪びゃははは (≧ω≦)b

楽しみ~ソウシンッ!!ε=ε=ε=ε=(*'-')_[メール]

+++++++++++++++++

ここの所映画大好きーな感じなのでレビューをご紹介したいと燃えております!!⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!

はい!?テメエの紹介文ではないの??
って感想はスルーでΨ(´д`)Ψヶヶヶ・・・


本日は「影武者」の感想ですね!((アイソワライ…))○o。(; ゚∇゚)ノ_彡☆バンバン


この映画の製作年は1980年です

監督は黒澤明で、脚本が黒澤明、井手雅人ですv(・_・) ブイッ

この映画の主役は仲代達矢 (武田信玄/影武者)と山崎努 (武田信廉)です!!!!(~ヘ~;)ウーン

この映画の出ている人列挙すると仲代達矢 (武田信玄/影武者)、山崎努 (武田信廉)、萩原健一 (武田勝頼)、室田日出男 (馬場信春)、志村喬 (田口刑部)、根津甚八 (土屋宗八郎(近習))、大滝秀治 (山県昌景(侍大将))、隆大介 (織田信長)、油井昌由樹 (徳川家康)、矢吹二朗 (伝騎)ってな感じ。(*^-^)ニコ

この作品を歴史劇として眺めたら、ほとんど滅茶苦茶といってよい。

確かに武田信玄をはじめ、歴史上の著名人が

続々登場し、長篠・設楽が原の合戦が

クライマックスになっているが、影武者の話が

フィクションというだけでなく、様々なディテールに

わたって歴史的実証性はないがしろに

されている。





まず長篠の戦場はあのような地形で

はまったくない。



あんなだだっ広い場所ではないのだ。



また武田騎馬軍団などという捏造の産物を

疑いもせずに使っている。





当時の日本にはヨーロッパの騎兵のごとき兵種は

存在しなかった。



こういったことについては鈴木慎哉氏の著作を

薦めたい。



もっとすごいのはラストシーンでの風林火山の旗標の川流れだ。



このような武田家の精神的象徴物を

投げ捨てて敗走するような兵がいたとは

とても考えられない。



この件に関しては、かつて松本清張も指摘していたらしいが

、筆者はそれを読んだことはない。



映画「影武者」に対する最も好意的な扱いは

、あくまで戦国ファンタジーとして鑑賞することで

ある。



「蜘蛛の巣城」「隠し砦の三悪人」「用心棒」「椿三十郎」「乱」などいずれも歴史あるいは

時代ファンタジーである。

風林火山の川流れもその文脈でとらえるべきで

、これはすでに瀕死の重傷を負った影の男の目に

映った幻覚であろう。





それは誰かの単なる旗さしものにすぎなかったのだが

、影の男にはそう見えたということなのだろう。



それを掴もうと男は川に入って行くが

力つきて倒れてしまう。



虚像の信玄を演じた男は幻の風林火山に

手を触れることも成らず、潰えたので

ある。





ふさわしい最後と言うべきだろう。



やや滑稽味も漂わせた悲劇であった。





+++++++++++++++++

フリー麻雀だけでなく,
貸し卓雀荘でもどこであれ
お金が求められますマテマテー♪ (*゚▽゚)/~~~~~~~~((( *^-^)
利潤を得られないと場所代や費用を管理者が支払うことができません┏( ̄ー ̄;)┛=3=3ウロウロε=ε=┏(  ̄ー ̄)┛

じゃあ、DORA麻雀はどうやって収益を獲得しているのか?

分かりますよね?

そう、場代ですヾ(≧▽≦)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ)ヘ ΞΞ==---


DORA麻雀の評判

場代は半荘の勝負の場所を提供したことによる手数料のようなもの。

このゲーム代でDORA麻雀は稼ぎを得ています…-y(  ̄д ̄).。o○

それでは、そのDORA麻雀の料金は安いのでしょうか?おれが知っている限りは寧ろ安いといえるでしょう∠(*^ー^*)oラジャ!!
ゲーム代はプラスになった方のみです。

この辺りで!
しかし今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休みなさいオ┤* ̄O ̄*├ヤ┤*-.-*├ス┤_ _├ミ



おすすめ記事




posted by yutanpo at 04:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。