2014年02月06日

映画「NEXT -ネクスト-」に関して & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 59 $の勝ち

今昼は特別に涼しいです。( ̄  ̄) (_ _)うんうん

そんなわけで人恋しくなります[`◇´]]]]]]]]]]]]]]]] マテェーー!!

お見合いパーティーでも行こうかな(o゚◇゚)ゝォォオオオイイイィィ!!

クリスマスに向けての準備をそろそろさっさとしないと困るし・・・(T.T )( T.T)おろおろ

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ここのところ映画一筋な感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております!(`L_` )ククク

はい??自分の感想は?
ってツッコミはスルーでo(*^▽^*)o~♪


本日は「NEXT -ネクスト-」の感想ですね!!ヾ(=^▽^=)ノ


この映画の製作年は2007年です。

監督はリー・タマホリで、脚本がゲイリー・ゴールドマン〔脚本〕、ジョナサン・ヘンズリーです。( =①ω①=)フフフ

この映画の主役はニコラス・ケイジ (クリス・ジョンソン)とジュリアン・ムーア (カリー・フェリス)です!!!(-_-;ウーン

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
ニコラス・ケイジ (クリス・ジョンソン)、ジュリアン・ムーア (カリー・フェリス)、ジェシカ・ビール (リズ・クーパー)、トーマス・クレッチマン (スミス)、ホセ・ズニーガ (ロイバル警備主任)、ジム・ビーヴァー (ウィズダム)、ジェイソン・バトラー・ハーナー (ジェフ・ベインズ)、ピーター・フォーク (アーヴ)って感じですね。(~0~)/□☆□\(~▽~ ) キャンパーイ

ちゃんと理解しながら鑑賞出来たので

面白かったです。



後半のいわゆる「分身」の意味も、

オチもどちらも納得できました。





あんまり見ないオチなので一瞬戸惑いましたが

、これはこれで良かったと思います。





あのオチでなければ、他のああいった種類の映画と区別つかない出来に

なってたと思いますし、逆に印象的な作品に

なってます。

鑑賞中、あまり頭を使いたくないといった方に

は向かないかな?

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

麻雀の役って一杯ありますよね~わあい\(^▽^\)(/^▽^)/わあいっ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!
という事で、今回は地和に焦点を当てたいと思います(≧m≦)ぷっ!


子の時に第1回目のツモであがる

自分が子の時、配牌された状態で聴牌の形になっており、
チー、ポン、カンのない初巡の、自分の第一自摸であがりした際に成立する役萬です((┗┓( ̄∀ ̄)┏┛))ウッシャッシャッシャッ


一生に1回あるかないかといった奇跡的な役満ですよねo(〃^▽^〃)oあははっ♪

天和(テンホウ)同様に、子の時に第1ツモで上がると「地和(ちーほー)」という役満になるスタタタタタッ(((((((((((*゚.゚)ノノ


ただし、こちらは少し条件があり、自分の順番が回ってくる間に誰かがポン・チー・カンを行うと無効になってしまいます。

こちらも天和(テンホウ)と同じく「完成している」は通常の3枚1組のグループが4つと雀頭の形、
もしくは「七対子(チートイツ)型(七対子(ちーといつ)型)」と「國士無双(コクシ)型」が該当しますΣ(▼□▼メ)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

地和(出現割合:0.00158%)
子の場合のみ、第一ツモで上がるときの役満。
天和/地和はまず出ない、と思われがちだが、天和よりは全然出現率は高い。
とはいえ、その数字自体の分母が圧倒的に低い運100%の役満なので、いつか出ることを祈って打つぐらいで良いだろう。人生で一度くらいはお目にかかりたい役満の一つだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じ(-ω-;)ウーン


今から13時間後にはやっと大学4年生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!



おすすめ記事




posted by yutanpo at 21:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 195 $の負け & 映画「ブリキの太鼓」について

昨日、血液検査の結果が返ってきたホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~

結果は
全て健康柱| ̄m ̄) ウププッ

いや~、問題無くてよかったわ~
ここ最近、ストレッチを習慣化させたおかげなのかな?( ̄ー ̄)ニヤリッ(_ー_)逆ニヤリ(    )クルッ!( ̄ー ̄)ニヤリッ

来週からも続けよ(゚▽゚*)ニパッ♪

----------------

ここの所映画にぞっこんラブなのでオススメ映画の感想を紹介していきたいと考えています( ̄ー ̄)ニヤリッ

はい??テメエの紹介文じゃないの?
なんて突っ込みはスルーo(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ


今回は「ブリキの太鼓」の感想について紹介しようかと思っています!!!!(o^-')b グッ!


この映画の製作年は1979年です!!!!

監督はフォルカー・シュレンドルフで、脚本がジャン=クロード・カリエールとフォルカー・シュレンドルフです!!!!♪v(*'-^*)ゞ^;*・'゚☆ブイ☆

この映画でメインで出てくる人はマリオ・アドルフ (父アルフレート)、アンゲラ・ヴィンクラー (母アグネス)です。(-_-;ウーン

取り敢えず、この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
マリオ・アドルフ (父アルフレート)、アンゲラ・ヴィンクラー (母アグネス)、ダーヴィット・ベネント (オスカル)、カタリーナ・タールバッハ (マリア)、ダニエル・オルブリフスキー (父ヤン)、ティーナ・エンゲル (祖母アンナ(若き日))、ベルタ・ドレーフス (祖母アンナ(晩年))、ローラント・トイプナー (祖父ヨーゼフ)、アンドレア・フェレオル (リナ・グレフ)、ハインツ・ベネント (グレフ)って感じですね。ヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゚ー゚*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!

アクの強い評判を持つ映画を観る時って、

期待と想像でパンドラの箱でも開けるような気持ちに

なる。

今回もそうだったが、目を背けたくなるような映像は

それほど無かったし、オスカルの説明ナレーションのおかげで

難解さに首を傾げることも無かった。



何を言わんとしているかなんて全然考えずに

観たが、ヨーロッパが持つどす黒い重い雰囲気が

上手く表現されていたし、ナチの盛衰を

平行させて描くストーリーもなかなか面白くて、

2時間以上の時間があっという間だった。



子どもが初めて触れあう大人は親で

、親を頼って生きていく。



その親の愚行を目の当たりにして成長を

止め、息を潜め自分自身で脳みそを

発達させ、三人の親を葬りまた成長を

始める主人公。

自らの束縛に自分で始末を付ける主人公の不気味さは

必見。





人間なら誰しも持つ、狂気や闇や奇怪な空気が

随所に盛り込まれていて、そのままフタを

して隠しておいてもよかった感情が

ソロリソロリと首をもたげてくる。





好き嫌い、でなくとても興味深い作品。







----------------

麻雀の役って一杯ありますよね~。ヘ(^∇^ヘ)ヘ(^∇^ヘ) ウヒョヒョ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は一盃口に焦点を当てたいと思います!!!((o(>▽<)o)) きゃははっ♪


数牌の順子(シュンツ)同じものを2つ作ると"一盃口"という役になります。
ポン・チー・明槓(ミンカン)をした場合は成立しません。


例1:2ピン 3ピン 4ピン六萬 七萬 八萬1筒 2筒 3筒8s 8s 8s西
例2:三萬 四萬 五萬2筒 3筒 4筒2筒 3筒 4筒1萬 3萬白白
例3:②筒②筒③筒③筒④筒 4索 4索 4索1s 2s 3s發發


複合役:平和・タンヤオ・混一色・清一色など

※例3は①筒でも和了りとなる形になるから一盃口が確定とならず、
先付け以上のルールにおいて、他に確定役がないとアガレません。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


------------------------------------------------------

一盃口(出現割合:4.75%)
手牌の中で同じ順子を2種類で成立する役。
牌効率を考えながら打つと「4556」等で5を切らずに「3467」を引いてくっつけようとすると案外簡単にできたりもする。狙いに行く、というよりは視野に入れて打つといったスタンスが望ましい役だ。

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ('-';A エーット,,アノォ..ソノォ...


今から11時間後には待ちに待った幼稚園の友だちとの麻雀だ。
楽しみだ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄────☆ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)キラーン





おすすめ記事




posted by yutanpo at 01:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。