2014年02月01日

DORA麻雀の役「チャンタ」 & 映画「エクステ」について

今からスポーツの秋ということで、
何か競技を始めようかねリョウカイッ!( ・Θ・)ゞピヨッ!!

どれにしようかな?(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
やはり楽なものやっぱり
だってしんどいと続かないからね~ヾ(⌒∇⌒彡☆キャッキャッ彡☆⌒∇⌒)ツ

さっさと考えようニャハハハ!!ヾ(▽^ヾ)ヾ(  ̄▽)ゞニャハハハ!!

◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

近頃映画命な感じなので映画の感想をご紹介させて頂きたいと燃えております(`L_` )ククク

はい!?あなたの紹介文じゃないのかよ!?
ってツッコミはスルー(*^0゚)v ィエーイ☆彡


今回は「エクステ」の感想を紹介したいと思っています。ヾ(>▽<)oきゃはははっ!


この映画が作られた年は2007年です!

監督は園子温で、脚本が園子温と安達正軌です!!!!( ^-^)/U ( ^-^)/U☆U\(^-^ ) U\(^-^ )カンパイ

この映画のメインは、栗山千明 (優子)、大杉漣 (山崎)です!!!!( ̄へ ̄|||) ウーム

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを役柄込みで列挙すると、佐藤めぐみ (由紀)、つぐみ (清美)、山本未來 (佳代)、佐藤未来 (まみ)、満島ひかり (椎名百合子)って感じですねプププッ(* ̄m ̄)ノ彡☆ばんばん!!

髪が人を襲うってホラーは今まで見たことが

無かったので新鮮でした。



序盤から中盤にかけてエクステが人に

取り憑いたりするのは面白いのですが

、どうも終盤にかけてホラー演出が

ショボくなっていくというか、最後は

ゲテモノホラー映画になっちゃってて少々ガッカリもしました。





というか正直言って個人的には主人公の姉のキチガイっ振りが

この映画で最も嫌で怖かったんですよね。



これは"エクステ"というタイトルの映画としては

マイナスポイントじゃないかなぁ。



"姉"というタイトルであの姉の恐ろしさを

二時間描いたほうが怖いと思う。



それから私なら絶対"ジル・ド・レエ"なんて名前の美容室に

は行かない。

なんちゅうネーミングセンスじゃ。





◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●◯●

麻雀の役って一杯ありますよね~。(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回はチャンタを説明したいと思います。(ΦωΦ)ふふふ・・・・


チャンタ

手が字牌、1 ・9牌を使っているメンツのみで成り立つ。

字牌や1、9牌が多い場合に狙う役であり、序盤から捨て牌が中張牌になりますから、
他の人に役が見破られやすいです。


狙って作る役ですが、2面(リャンメン)待ちになりづらいから
和了づらく、割りにあわない役です。

役牌と絡ませて、鳴いて和了することが多いです。

鳴いても成立し、食い下がり1 ハン役です。



当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンタ(出現割合:1.24%)
単品ではなく「役牌」や「一盃口」「混一色」も視野に入れて作る傾向がある役。
三人麻雀の場合、マンズの2~8が省かれるので比較的に簡単に上がれる様な先入観があるが、実際は三人麻雀でもその出現率は想像以上に低い。何か他の役を狙いに行くついでに視野に入れる、といったスタンスで良いだろう。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

・・・とこんな感じ(*'へ'*) ンー



DORA麻雀 登録

今から8時間後にはついに中学生の友だちとの麻雀だよ♪
楽しみだわぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい

DORA麻雀の場代について


DORA麻雀への登録




おすすめ記事




posted by yutanpo at 20:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 26 $の勝ち & 映画「ジェシー・ジェームズの暗殺」のレビュー

シーズンももう夏が過ぎて秋だね~テメェ!!!ヽ(メ`⌒´)ノ。°゜°。。ミヘ(i  ̄_)ノ ニゲロッ
床に入る時は少し寒くブランケットが無いと風邪を引いてしまわないか心配です
秋風邪にならないために気を引き締めよう!アハハハ!! (o_ _)ノ彡☆ポムポム☆ミヽ(_ _o)

■■■■■■■■■■■■■■■■■

最近映画大好きーな感じなのでレビューをご紹介させて頂きたいと燃えております!!!!†_(@`´@)βウッケッケ

え??あんたのレビューではないの??
ってツッコミはスルーヾ(>▽<)oきゃはははっ!


今日は「ジェシー・ジェームズの暗殺」の感想について紹介しようかと思っています!(^w^) ぶぶぶ・・・


この映画が作られた年は2007年です。

この映画でメインで出てくる人はブラッド・ピット (ジェシー・ジェームズ)です!( ̄へ ̄|||) ウーム

取り敢えず、この映画の他の俳優さんを列挙すると、ケイシー・アフレック、サム・ロックウェル、サム・シェパード、ジェレミー・レナー、ギャレット・ディラハント、ポール・シュナイダー〔男優〕、メアリー=ルイーズ・パーカー、アリソン・エリオット〔1970年生〕、マイケル・パークス〔男優・1940年生〕ってな感じヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪ヾ(_ _)ノ モヒトツヾ= ̄∇ ̄)ノ バンザーイ♪

偶像と直接接触することによって幻滅を

味わったとき、人はいかに対処するか? 類型するなら①対象が

それらしくなかったことをに怒る ②過度の思い入れを

修正する ③崇拝の対象を変更する、

という具合だと思う。



実際には、いきなり幻滅する訳では

なく、じわーっと違和感が侵食してきてから態度を

決めることになるのだろう。



ボブは偶像のジェシー・ジェームズと現実とのギャップに

、比較的早い段階で整理を付けていたようだ。

①もあったようだが、すぐ②に移行したように

思えた。





さらに、一度自分の中の偶像を壊した後に

、現実のジェシー・ジェームズと対等の付き合い方を

模索し始めた矢先に官憲との板ばさみで

暗殺に至ったように見受けた。



その本意ではない殺人がダメージとなり、

彼は人生を壊してしまった。



結局、心の中に相当なスペースを占めていた対象は

、そう簡単には消えてくれない。



整理が付かないうちに無理に決着を

付けた結果が後のボブの人生で、それは

悲劇と言えなくもない。



映画としてしっかりテーマをもった作品で

はあるが、ジェシー・ジェームズという人物の背景が

分からないと思いっきり退屈する作りに

なっている。



許せないほど眠かった。



この点数は眠気の復讐。





■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~ホホホΨ(-◇-)Ψホホホ~~
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!
という事で、今回は小三元に焦点を当てたいと思います!!!オホホホ!!γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞオホホホ!!


小三元そのものは2翻役です。

ただし、刻子(コウツ)にした2種類の三元牌(さんげんはい)による2ハンが必ずセットで付帯するため、
実質的には4ハン役でしょう。麻雀の解説本・指南本の中には、
小三元が付く際には2種類の三元牌の2翻を数えず、
小三元という役を4ハンとしている場合もあるヶヶヶ!Ψ(`∀´Ψ)( `∀)( `)( )(´ )(∀´ )(Ψ`∀´)Ψヶヶヶ!


実質4ハンは、役満を除く通常役としては混老頭(ホンロウトウ)と並んで清一色に次ぐ高いハン数である。

そのため、混一色(ほんいつ)や対々和(といといほー)と組み合わせて、
跳満や倍満の和了になるんですことも少なくない。

ただし、派手な副露で目立つことも多いため、出現頻度はそれほど高くない。


3種類全面的にを刻子とした際は大三元となるんです。

最初から小三元を狙って上がることは少なく、
高目大三元の双?待ちになった所から、安目の牌で小三元としてホーラってしまう場合か、
同じく大三元を狙って三元牌(さんげんはい)の2種を刻子(コウツ)にしたものの
残りの1種が先に2枚切られてしまい、残る1種の地獄待ちでホーラする時が殆どである( ̄ ̄□ ̄ ̄) グハッ ( ̄。 ̄) ポカーン ( ̄) シラ~*ドロン


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

小三元(出現割合:0.15%)
こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。σ(゚・゚*)ンート・・・


この辺りで!
今日は手が痛いなあ
さよなら~お(^o^)や(^◇^)す(^〇^)み(^-^)で(^・^)チュッ♪

dora麻雀での入金方法に関してⅴ




おすすめ記事




posted by yutanpo at 13:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 173 $の勝ち & 映画「パプリカ(2006)」のレビュー

今から「スポーツの秋」ということで、
運動を習慣化させることにしよう( *~∇~)( *・_・)( *..)( *_ _)イジケテヤル…

どれにしようかな?(-。-;)
スポーツと言えばラジオ体操でしょうか
儂にとっては(>▽<;; アセアセ

しかし、一人だと継続できる自信がないε- (´ー`*) フッ
誰か一緒に続けられるパートナー募集ヾ(=^▽^=)ノ

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の感想を紹介したいと思います( =①ω①=)フフフ
と言ってもみんなのシネマレビューにある感想ですが_・)ぷっ


今回は「パプリカ(2006)」の感想ですねぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!


この映画の製作年は2006年です!!!

監督は今敏で、脚本が水上清資と今敏です。(_ー_)逆ニヤリ

この映画のメインは、パプリカ/千葉敦子 (声優は林原めぐみ)です!!・・・( ̄  ̄;) うーん

この映画に出てくるキャラを列挙すると、パプリカ/千葉敦子、時田浩作、乾精次郎、島寅太郎、粉川利美、小山内守雄、あいつ、日本人形、氷室啓、津村保志って感じですね。┗|*`0´*|┛ワッハッハ!!

ちょっと評価が低いのでびっくり。



東京ゴッドファーザーズは評価しないが

、こっちはものすごく評価します。



とにかく楽しい。



音楽も最高。



何度も見直したい映画です。



いや、テレビで連続アニメとしてやってもらいたいところ。



1~2話完結程度で毎回難事件を解決していくパプリカ達の活躍を

もっともっと見たいですね。

ビジュアルも素晴らしいが・・・・このくらいは

今のハリウッドの技術ではCG+実写で

やってのけてしまうのが怖い。



更にアニメでしかできない表現を監督、

スタッフには期待します。







+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

麻雀の役って一杯ありますよね~v(`皿´)ノ~'' ヤッター!!
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!
という事で、今回は緑一色に焦点を当てたいと思います!!!!ヾ(●´▽`●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ


ルールによっては、發を対子または刻子で使うことを
緑一色の必須条件としている場合があります。


そもそも緑一色が日本に入ってきた当初は發が必須で、
二索三索四索六索八索だけで構成された手(いわゆる發なし緑一色)は
単なる断公九・チンイツとして取り扱っていた。

現在でも伝統的なルールを踏襲して、發なし緑一色を緑一色として認めないルールがある(⌒~⌒)ニンマリ


緑一色が日本に持ち込まれた当時、得点の上限は満貫だった(≧ω≦)b OK!!


發ありの緑一色は当時から満貫役として扱われていたが、
發のない形でも清一色と断公九の複合により数え満貫になった。


つまり發が含まれようと含稀有まいと得点は変化なしですから、
わざわざ發なしの形を満貫役と定義しておく必要がなかった。


ところがその後点数体系がどんどんインフレ化してゆき、
タンヤオ清一色(チンイツ)の価値が相対的に下がってくると、
發を含まない形も緑一色として認めるようになり、
今では發の有無を問わないルールのほうが一般的にはなっている。

逆に「發を使わない」という条件を課した方が、使える牌種が5種となり難易度が上がるので、
發なし緑一色をダブル役満とする時もある。


中国麻雀では緑一色は最高位の88点役に設定されているが、複合役を加算する結果、
發なし緑一色の方が發あり緑一色よりも価値が高くなっている。

すなわち、發ありの場合は緑一色(88点)と混一色(こんいつ)(6点)で計94点だけど、
發なしの際は緑一色(88点)に清一色(24点)と断幺(2点)が加算されて計114点となりますψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ

なお、比較的よく知られたローカル役満でしょう一色四順にとっては唯一の複合可能役である( ^^)r おいでおいで


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう
↓↓↓↓


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

緑一色(出現割合:0.0011%)
ソーズの2.3.4.6.8.發の緑のみで作られた手。
理論上は發を含まずにも完成でき、さらにルールによっては發を必ず含まなければいけない場合もある。DORA麻雀では發が無い場合でも緑一色ならば役満の扱いとされる。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じどんなだろう・・?(・・*)。。oO(想像図)


本日はこの辺で!
しかし今日は何故か頭が痛い。。治ってほしいなあ。。
お休み!オヤスミ (*~¬~*)/。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

DORA麻雀の評判は?




おすすめ記事




posted by yutanpo at 06:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。