2014年02月28日

DORA麻雀の役「小三元」 & 映画「ノイズ(1999)」のレビュー

う~~ん、やばいな。。最近受けた血液検査の結果が返ってきた(;´▽`A``

結果は・・異常有。テクテク・・・o(゚ー゚o)。。。。3

まずはダイエットをしないとダメだから
あー。ダイエットか~ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ♪

食事制限するのは不可能だから
運動しようか┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

どんなものがいいか?(^▽^;)
運動と言えばヨガだろうか
私にとっては(@Д@; アセアセ・・・

しかし、独りでやるとやると継続できる自信がないですヽ(● ´ ー ` ●)/
誰か一緒にやるパートナーを誘わないと(⌒▽⌒)ノ_彡☆ バンバン!!

◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

映画って本当に面白いですよね~
・・・という訳で映画の魅力を紹介したい!と燃えております!(●⌒∇⌒●) わーい
とは言ってもヤフーに載ってる感想ですが(o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン!


今日は「ノイズ(1999)」の感想を紹介しようかと思っていますわーい♪ヽ(∩。∩゛ヽ)(ノ〝∩。∩)ノわーい♪


この映画が作られた年は1999年です!!

監督はランド・ラビッチで、脚本がランド・ラビッチですヾ(T∇T)ノ彡☆ギャハハ!!バンバン!!

この映画のメインは何と言っても!!!ジョニー・デップ (スペンサー)、シャーリーズ・セロン (ジリアン)です!「(´へ`;ウーム

取り敢えず、この映画の出ている人列挙するとジョニー・デップ (スペンサー)、シャーリーズ・セロン (ジリアン)、ニック・カサヴェテス (アレックス)、クレア・デュヴァル (ナン)、ジョー・モートン (シャーマン)、サマンサ・エッガー (ドクター・パトラバ)、ドナ・マーフィ (ナタリー)、ブレア・ブラウン (シェリー)、トム・ヌーナン〔1951年生〕 (ジャクソン)って感じですね。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆ very d(*⌒▽⌒*)b good 。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

生まれて初めて観た映画がコレだったら、

思わず「面白かった」ぐらいは思いかねないが

、何しろ目新しさが何もない。





強いて言うならシャーリズ・セロンは

文句なく美しいし、歩く姿や立つ姿などいちいち彼女を

絵にする方向でプロモーションビデオで

も見せられているのかという錯覚に

陥った。





ジョニー・デップはこれまでハズレが

なかったので、これも同時期公開の「スリーピー・ホロウ」とさんざん迷ってこっちを

先に観たのだが、順番的には正解だった気が

する。



そもそも予告編でオチまですべてさらしてしまうという大らかすぎる宣伝方針に

も問題がないと言えなくもないが。



まあこの内容で思わせぶりな予告編やられたら腹立ちもひとしおで

しょうから、ある意味正直なのかも知れないし、

エスエフだから大作なんだろうと思い込む自分の単純さに

も非はある。



ジョニー・デップの輝かしいキャリアに

、未来永劫汚点となり続けるであろう作品。





◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯◯

麻雀の役って一杯ありますよね~┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は小三元に焦点を当てたいと思います!"( ^-^)/且☆且\(^-^ )"



三元牌(サンゲンハイ)のうち2種を刻子(こうつ) 残りを雀頭で成立します

3種類ある三元牌(サンゲンハイ)のうちの2種類を刻子、残りの1種類を雀頭として揃えた時につく役です。

字牌のうち三元牌(さんげんはい)を使った麻雀役をご紹介しましょう。

白發中の三元牌(さんげんはい)のうち、2種類を刻子(こうつ)、残りを頭にすることで「小三元」が成り立つ。ポンをしても大丈夫です。

ポンをしても成立可能Ξ('-'*)ノ ササッ

小三元は「2ハン」の役ですが、小三元を完成させるとハン牌}}×2が絶対にセットになるんですため
「小三元(2翻)+ハン牌}}(1ハン)+翻牌}}(1翻)」の実質は合計4翻の役になりますヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

小三元(出現割合:0.15%)
こちらも混老頭と同じで、満貫が約束されている役。
ただ小三元の特性はやはり警戒されること。白と中でポンをした場合、なかなか發は出てこない。しかしパオ(責任払い)が存在しないDORA麻雀ではトップを取りにラスが捨てるケースも考えられなくは無い。喰い下がりなら、せめて混一色を入れながら色を特定されるのは避けたいところだ。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

・・・とこんな感じの説明です。(-_-)ウーム


今晩はこの辺で
今日は鼻が痛いなあ
お休み!||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪

DORA麻雀の評判




おすすめ記事




posted by yutanpo at 07:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 82 $の勝ち & 映画「G.I.ジョー(2009)」のレビュー

本日のFBS福岡放送 星占いでは上の方の運勢だったので、
今日は新しいことに挑むべきか。。
ここんとこ、スノーボードを習慣化させてみようかと思ってるんだな┗┫´,_ゝ`┣┛プッ
ですが、スタートしようと思うとなんだかんだと必要なものを買いに行かないと駄目だからね~ヤレヤレ┐(´ー`)┌ (┐´ー) ┐(   )┌ (ー`┌) ┐(´ー`)┌ヤレヤレ
は~、面倒だなイヤ(T△T 三 T△T)イヤ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

映画って本当に面白いですよね~
そう思うたびに映画の魅力を伝えたい!と思います!ヽ(  ´  ∇  `  )ノ ワーイ
ってyahooレビューですが⊂((〃≧▽≦〃))⊃ぶぁっはっはっ!!


今日は「G.I.ジョー(2009)」の感想について紹介しようかと思っています!!ヾ(^▽^*おわはははっ!!


この映画の製作年は2009年です!!!

監督はスティーヴン・ソマーズで、脚本がスチュアート・ビーティーとデヴィッド・エリオット[脚本]です。o@(^-^)@o。ニコッ♪

この映画のメインは何と言っても!!!チャニング・テイタム (デューク)です!!!!…c(゚^ ゚ ;)ウーン

この映画に出ている人達を役柄込みで列挙すると、
チャニング・テイタム (デューク)、レイチェル・ニコルズ (スカーレット)、マーロン・ウェイアンズ (リップコード)、シエナ・ミラー (バロネス/ アナ・ドゥコブレイ)、レイ・パーク (スネークアイズ)、イ・ビョンホン (ストーム・シャドウ)、デニス・クエイド (ホーク将軍/クレイトン・アバナシー)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット (コブラ・コマンダー)、アドウェール・アキノエ=アグバエ (ヘビー・デューティー)、アーノルド・ヴォスルー (ザルタン)ってな感じv(*'-^*)bぶいっ♪

完成度の高いエンターテイメント作品。

主要キャラの性格も良く(個人的に

相棒の黒人がナイス)、邪魔にならない程度に

掘り下げもされています。



 ストーリーは穴だらけですが、これは

アクションを見る映画なのでそこは

目をつぶりましょう。



 特筆すべきは中盤のカーチェイス。

追い掛けっこ系はもはや完全にマンネリ化した感が

ありますが、ヒーローサイドがパワードスーツで

車(悪役)を追いかけるシーンがすんげぇ新鮮で

面白かった。

車を飛び越え、電車の窓を突き破り、

ミサイルを超アクロバチックに避けなが

ら(CMのところですね)爆走するメタルヒーローは

ムチャムチャカッコイイ(ここでも相棒の黒人が

光る!車にひかれた瞬間吹いてしまった)!! ヒーロースーツの出番が

少なかったのが少し残念ですが、スカッと楽しめる映画としては

かなり良い出来です。



 ただ、続編への引っ張り方が露骨で

嫌。

 続編早く作ってほしいですし、また劇場に

行きます。



 暇つぶしに観ようかな考えている方に

は十分進められる作品です。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

麻雀の役って一杯ありますよね~o(゚▽゚o)(o゚▽゚)oニパニパッ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。
という事で、今回は三色同刻を説明したいと思います!!ィェーィ!o(▽^v)v(゚▽^)v(v^▽)oィェーィ!


マンズと筒子(ピンズ)と索子を使い、同じ数の刻子を揃えた場合につく役です。

3種類の数牌を使うから「サンショク」と呼ばれます。

同じサンショクでも、こちらは出現頻度がぐっと下がります。

言い換えると、作るのが非常に難しい役といえます。

ポンやチーをしても食い下がりがないのが特徴です。

三色同ポンとも呼ばれます。

ポン・チーをしても成立可能。同じ三色でも食い下がりはありません

見た目以上に難しい役で、実戦の中で見かけることもほとんどないといってもいいぐらいです(o^∇^o)ノ

対々和(といといほー)や混老頭(ほんろうとう)といった役と理屈の上では複合可能ですが、三色同刻(サンショクドウコー)そのものが非常に珍しいので、あまり見かけることがありません(^▽^;)


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

三色同刻(出現割合:0.05%)
こちらも実は役満と同じぐらい出現率の役。
自分でも「そんなことは無いと思うな」と心のどこかで思うが、同じ牌が2種類暗子で保有していたとしても、最後の一種類は雀頭になってしまうケースが殆ど。仮に三色同刻が確定した状態を作れたとしても、そこからのウケは案外悪く、中々難しい。余裕のある時に、少し考えてみてはどうだろうか?

------------------------------------------------------

・・・とこんな感じうーん・・(〃 ̄ω ̄〃ゞ


今から4時間後にはついに待ち焦がれた大学院1回生の友だちとの麻雀です。
早く来ないかなv(≧∇≦)v イェェ~イ♪

dora麻雀の遊び方Ⅳ




おすすめ記事




posted by yutanpo at 23:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

映画「砂の器」の感想 & DORA麻雀の結果(本日今のところ)→ 76 $の負け

今から「スポーツの秋」ということで、
スポーツを始めないとねo( 〃゜▽゚〃)ゝオォーイ!!

何にしようかな?( ̄Д ̄;;
やはり手軽にやれるやつやっぱり
なぜならシンドイと続かないからね~ニャハ(o(*^▽^*)o)( ^^)( ^)( )(^ )(^^ )(o(*^▽^*)o)ニャハ

考えておこう( ̄m ̄* )ムフッ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

映画って本当に面白いですよね~
だから映画の感想を紹介したいと燃えております!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
ってヤフーに載ってる感想ですがU\(●~▽~●)Уイェーイ!


本日は「砂の器」の感想ですね!!(^▽^)/


この映画が作られた年は1974年です。

監督は野村芳太郎で、脚本が橋本忍、山田洋次です!!!ワーイ♪☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ヘ(゚▽゚ヘ)☆彡(ノ゚▽゚)ノ☆彡ワーイ♪

この映画の主役は今西栄太郎演じる丹波哲郎です。o( ̄ー ̄;)ゞううむ

この映画の他の俳優さんを列挙すると、加藤剛、森田健作、島田陽子、山口果林、加藤嘉、春田和秀、松山省二、内藤武敏、春川ますみって感じですね。(@⌒ο⌒@)b ウフッ

松本清張の原作の持つ薄暗さを損なうことなく、

音楽との相乗効果もあって重厚なまで

に仕上がっている。



重く心に響く。



そう遠くない過去(昭和の初め頃)に

、現実としてあった残酷な差別をまざまざと突きつけられ、

如何ともしがたい気持ちに追い詰められるのだ。



社会が成熟した現在では「差別はいけない」と言うのは

簡単だが、当時に置き換えて考えると果たして自分の行動に

自信がなくなる。



幸せの中に隠れた過去の闇を浮き彫りに

させる手法は清張の十八番だが、回想シーンに

出てくる加藤嘉さんの演技で作品に

凄い説得力が生まれている。







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

麻雀の役って一杯ありますよね~。~\(^-^)/バンザーイ./( )\モヒトツ\(^o^)/バンザーイ
DORA麻雀でも、当然役は覚えている必要があります。!!!!
という事で、今回はハイテイを説明したいと思います!! ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 


ハイテイには2種類あり、河底撈魚(ホウテイロン)と海底摸月(ハイテイツモ)です。

異なる役ですが「ハイテイ」とまとめられていることが多いです。


○河底撈魚(ホウテイロン)

海底牌(最後のツモ牌)で自摸あがりするアガリ役です。

・ハイテイで自摸ってきた牌は槓(カン)することができません。
・ハイテイで捨てられた牌はポン・チー・カンすることができません。
・途中で槓(カン)があった際、海底牌がカンのあった数だけズレるので、注意が必要です。


○海底摸月(ハイテイツモ)

海底牌でロンするアガリ役です。海底摸月(ハイテイツモ)のロンバージョンだと考えることができるよ┗┫´,_ゝ`┣┛プッ

最後の1牌を切る人は注意して切りましょう。


当然DORA麻雀でもこういった役は同じなので
しっかり覚えておいて下さいね!!
基本ですので・・・

DORA麻雀の解説を見てみましょう



------------------------------------------------------

ハイテイ(出現割合:0.94%)
ハイテイには2種類あります。
河底撈魚
最後の牌で出上がりした時に付く役。
実は出現割合:0.63%以上に遭遇している感覚は強いはず。というのも、基本的に麻雀で流局になることもあまり無いが、ラス牌などはリーチをしている状態やテンパイ維持が他家も頭の中を過ぎるはず。456の危険牌なんてそうそう捨てないイメージもあるが、そうでなくともこちらのテンパイが16巡目なども麻雀ではシバシバある。期待するほどではないが、「もしかしたら……」ぐらいで考えておくと良いかもしれない。

海底摸月
最後に引く牌でツモ上がりをすること。狙ってできないのは当然で、視野に入れて打つ必要も全くない。トップを取りに行ってる最中でどうしても点数が足りない時、裏ドラに賭ける状況は全く無くは無いが、さすがに海底摸月は狙いにいけない。上がったらラッキーぐらいに思っておきましょう。


------------------------------------------------------

・・・とこんな感じ( ̄~ ̄;) ウーン


今から7時間後には待ちに待った浪人の友だちとの麻雀だよ♪
早く来ないかな( ̄∇ ̄)

DORA麻雀 戦略




おすすめ記事




posted by yutanpo at 14:28| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。